2012 へちま栽培挑戦者日記

はじめてのへちま栽培

レミーさんのへちま日記

Sep 07, Fri

生き残るって厳しい・・・

こちらは朝夕めっきり涼しくなり、今朝などは長袖を羽織りたいくらいでした
昼間の日差しはまぶしいものの日陰に入れば汗ばむこともなく快適!
季節は少しずつでも確実に晩夏から初秋にむかっています

数日前、へちまネットの端っこのちょうど目線のあたりに二つの雌花を発見!グングン伸びて2日ほどで大きなつぼみになりました

2801.JPG

二つの雌花の間はちょうど10㎝程。左側の若干花びらが見えている方が茎に近い下側になります

2802.JPG

翌朝、下側の花が開花。上側の花ももう咲く一歩手間・・・という感じです


下は開花翌日のそれぞれの花の様子です。咲いた花はしっかり受粉しました
その瞬間から「このツルの栄養は私が独り占めしますホルモン♥」のようなものがツルの中を駆け巡ったのでしょうね・・・
2803.JPG

2804.JPG

それでも咲く気満々♪だったもう一方の花も「いまさら枯れるわけにはいかないわ!」と小さな花を咲かせました

単体で見るとわかりにくいので近くの雄花にこちらを向いてもらいました
その小ささが良く伝わると思います・・・

2805.JPG

花の中のめしべもしっかり育っていたので一応受粉してみましたが・・・どうなりますか
たった10㎝の距離の差で可哀そうな気もしますが、これも一つの株の遺伝子を受け継いだ子孫を確実に残すための植物の戦略なのでしょうね

こちらはそんな争いがあったのかなかったのか・・・フウセンカズラの実が二つ。仲良く風に揺られていました♪

2806.JPG

コメント(1)

風船かずら、もうハートマークの種がとれますね。

コメントする(MEMBERS ONLY)

PREV | NEXT