へちま栽培の様子をReport!

一迫だより
2013

ソフトケアの原料であるへちま水の産地、宮城県一迫から、
今年のへちまの様子をお伝えします。

一迫

宮城県栗原市一迫地区。
一迫は、仙台の北西約70km、栗原市中南部に位置。山林の他、農地が30%以上を占めています。気候は、北西季節風が強く、年間総降雨量は一,二一五mm、一日の最大降雪量は20cm、積雪期間は11月から翌年3月下旬までです。

レポート

  • Oct 02, 2013 2013:10:02:12:24:19

    2013年度 産地見学会
  • Aug 05, 2013 2013:08:05:14:55:46

    大雨に負けないへちま達!
  • Jun 26, 2013 2013:06:26:10:08:54

    苗の発送作業!
  • May 23, 2013 2013:05:23:10:23:06

    ソフトケアのふるさと、一迫に行ってきました!
へちまの育て方 一迫だより2012 2012年へちま日記 気ままさんのへちま日記 2011年へちま日記

Oct 02, Wed

2013年度 産地見学会


こんにちは!毎年恒例、9月に一迫では組合員さんの産地見学会が行われました!

連日、様々な地域から組合員さんが集まり、ソフトケアについて詳しく知ることができます。普段店頭やチラシで商品を見たり、使用しているだけではわからないことがたくさんありますが、実際に産地に足を運んで学習会に参加することで新しい発見がたくさんありますね。


9月の3~4日はへちま日記のブログを更新しているモニターさん4名が参加!
奈良地区の生協組合員さんと一緒に産地見学会を実施しました。

れぽ1.JPG

これまでもモニター商品としてソフトケアは使用してきていたのですが、産地の話やソフトケアの誕生秘話を知って、とても驚いた様子でした。

また、モニターさんにはへちまのグリーンカーテンを育てての感想と、おすすめのソフトケア商品を発表してもらいました!やはりみなさん、慣れないへちま栽培に苦労したようですが、「窓から見える緑がきれいだった。」「ゴーヤよりもおいしくておすすめ!」など、様々な感想を聞くことができました。


こちらは、へちまの茎切り体験の様子です。
れぽ2.JPG

れぽ3.JPG

あまり良い天気ではなかったのですが、ここでしかできない貴重な体験なため、皆さん楽しんで採液体験を行いました!
次の日のへちま水を楽しみです!


その後は、化粧水づくり体験!マイソフトケアを作ります!
れぽ4.JPG
れぽ5.JPG

実際にソフトケアの開発担当者の方とお話しし、手作り化粧水体験をすることで、ソフトケアに余計なものが入っていないことが改めて実感できますね。

れぽ6.JPG

最後に、JA栗っこの鹿野さんとへちま農家の高橋さんにへちまについて質問!
一迫のへちま農家の現状など、産地についていろいろと教えてもらいました。それだけでなく。グリーンカーテンをキレイに作るコツや、来年への準備などへちまのプロにいろいろと教えてもらいました!

次の日は、前日に茎切り作業をしたへちま畑で記念撮影!
P9040254.JPG
あいにくの雨でしたが、へちま水はたくさん取れました!
みなさん、お家にもって帰りそれぞれの用途でへちまのすごさを実感したようです!

皆さんのブログにもそのレポートが載っていますので、ぜひ見てみてください!
http://hechima-nikki.jp/2013/
また来年、新たな組合員さんの皆さんが一迫にいらっしゃるのをお待ちしております!


PREV |